島村楽器 イオンモール日吉津店 シマブロ

島村楽器 イオンモール日吉津店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

イオン日吉津店のがいなBlog~Vol.460~大切なギターを守りましょう~①フレットガード

みなさまこんにちは、本日担当の小川です。

11月も半ば、あっという間に日が過ぎていくきがします。

さて、ギターをされている方々は日頃ギターのメンテナンス

いかがされいますでしょうか。

交換のついでにフレットを磨いたり、指板オイルを塗ったりと一通り

のことはきちんとされてらっしゃるかと思います。

しかし、フレットを磨かれているときにフレットに傷が入ってることは

ないでしょうか?

気づいているけどそのまま見ぬふりをしていませんか。

またはリペアの値段が気になって未だに出せないでいることはないでしょうか。

よくフレットの打ち直しやすり合わせについてお問い合わせ頂くこともあります。

前記のように検討してしまうくらい(打ち直しでおよそ3、4万~、すり合わせでおよそ1万~)

かかってしまうことがございます。

しかもフレットに付いた僅かな傷や汚れはギターの演奏やサウンドにも

影響を及ぼしかねません。

しかし、フレットの消耗は演奏していく上では避けて通れないことです。

フレットも実は消耗品なんです。そして演奏中以外でもフレットは削れること

があります。それは運搬中です。

ハードやソフトケース関係なく持ち運びをしている時にケースの中では振動

によりとフレットがこすれあっています。

以前がいなブログでネックをホールドする機能の付いたギターケース

をご紹介いたしました。たしか値段も2万ぐらいしましたか…。

それよりもっと安く、手軽にフレットの消耗を減らす方法、アイテムがございます。

前置きがいつも以上に長くなりましたが、それは「フレットガード」です。

オススメ「フレットガード」

History:HFG-G1(アコースティック・エレキギター用)¥1,500 全長474mm.

History:HFG-B1(エレキベース用)¥1,500 全長621mm.

もう名前のごとく機能はフレットの保護でございます。

使い方も簡単!フレットガードをと指板の間に挟み込むように取り付けるだけ。

装着時

素材は側がベルポーレン(発泡ポリエチレン)。折れ・ヒビ・破れなどに非常に強く、

長期使用に対し耐久性と衝撃吸収に優れています。

弦側素材

フレット側はメルトンという素材を使用しています。この素材は太く柔らかい

紡毛糸を用い強い縮絨を施した素材で、クッション性が高く傷や汚れ防止に

適しています。

フレット側素材

そしてどのメーカーのギターにも合わせやすいように表は無地になっております。

さらに、運搬中にずれないようにネックエンド側には、マジックテープが付いて

います。

マジックテープ

大事なギターと長く付き合っていく中で、フレットのすり合せや打ち直しは

必ず必要になってくると思いますが、なるべくそうならないように期間を長く

したいです。そうすることでリペア代の節約にもつながりますし、他に必要な

機材に予算を使うことや音づくりに集中することもできますよね。

左EG用,右EB用

ご紹介したフレットガードはもちろん、イオン日吉津店にありますので

一度手に取ってご覧下さい。そして、是非使ってみて下さい。

備えあれば憂いなし!

さて、明日のブログは日吉津店の若大将、大西さんにバトンタッチ

しようと思います。お楽しみに!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.