島村楽器 イオンモール日吉津店 シマブロ

島村楽器 イオンモール日吉津店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

イオン日吉津店のがいなBlog~Vol.458~こだわりのACアダプター!~

こんにちわ。

あっという間に順番が廻ってきてびっくりの俊藤です。

お店はすっかりX’masモードとなってきていますが、

俊藤の頭の中はまだまだ紅葉シーズンです。

芸術の秋、音楽の秋を実践中でございます。

そうそう、最近ギターのを張り替えました。

1年半ぶりくらいでしょうか?

人には1ヶ月で交換した方がいいと言っておきながら、

何てザマでしょう?

でも今回はちょっと本気で練習しようか?って気になってます。

いつもなら軟弱にも指が痛いんで.009~.042のゲージを張るのですが、

初心に戻ってしっかりと.010~.046のゲージを張ってみました。

やっぱり全然いい音がするんですよねこの方が。

そんな訳で30年くらい前に買ったBOSSのOD-1(オーバードライブ

なんかをひっぱり出してきてワウやコンプを色々と繋ぎ変えたり

ちょっとしたエフェクターフェチになってしまっておるのです。

俊藤の所有しているエフェクターなんて殆どがアナログなんで、

乾電池でも何ヶ月ももってしまうのですが、

それでも複数あると電池交換もイタチゴッコなんですね。

でもACアダプターを使うより音が良いので乾電池にするのです。

そんな俊藤のようなこだわり派にもオススメなのが

これからご紹介するACアダプターなんです。

   ↓   ↓   ↓   ↓

画像

Providence エフェクター専用ACアダプター

BATTERY EMULATOR 9.6 PAP-509DCJ ¥2,100

ACアダプターが音に影響する要因として、電源ノイズ、電源電圧、

電源出力インピーダンスの3つが考えられています。

この3つをクリアして、尚且つ新品電池の電圧で9.5~9.8V(無負荷時)

の状態を維持できる為、音質が最も良いと言われている条件を

ずっと保っている事が出来るのです。

たかがACアダプターですけど、

高価な何万円もするようなエフェクターなんかにはなおさらです。

とことん音質にこだわってみるのも面白いのではないでしょうか?

という訳で、今日のプログはこの辺で・・・

次回のブログは、主食?のカレーライスにとことんこだわっている人。

ゴレンジャーでいうところのキレンジャー

「ミスター・ライスカレー」? いやいや「ミスター・カレーライス」かな?

まあ、そんな事はどっちでもいいけどカレーマンこと藤原さんに

お願いしたいとおもいます。

ではまた。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.