島村楽器 イオンモール日吉津店 シマブロ

島村楽器 イオンモール日吉津店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

イオン日吉津店のがいなBlog~Vol.118~

みなさま、こんにちは小川です。

10月も下旬に入り一段と朝晩の気温の差を感じるようになりましたね。

夏あれだけの猛暑だっただけに少し気温が下がると涼しいですし

先日帰る時分、道路の温度計を見ると14℃!

涼しい・・・。いや寒いはずだなぁ。と思いながら帰っています。

そして寒くなってくると肌もカサカサしてきますね( ̄▽ ̄)。

アラサーに突入した私もいろいろ気になり、対策をとらねばと思う今日この頃です。

これからお肌にも楽器にも大敵な乾燥の季節がやってきますよね。

お肌、いや楽器にも保湿が必要です。

そこで今回は指板オイルについてオススメをご紹介します。

(前回との絡み全くありません。ゴメンナサイ(>

●当店おススメ☆HISTORY HP02 (ローズウッド,エボニー指板専用)

ローズウッド,エボニー指板は乾燥が大敵。指板の汚れを取りながら保湿も行なう優れもの。フレットの防錆効果もあります。

画像

メーカー 品番 販売価格
HISTORY HP02 ¥1,260

FERNANDES ナチュラルレモンオイル

ボディ塗装面に悪影響を与えるシリコン、リンシードオイルなどを全く含まない

ナリュラルな楽器専用トリートメントオイル。ボディ塗装面、フィンガーボードや金属パーツなどに

も使える万能タイプです。

画像

メーカー 品番 販売価格
FERNANDES ナチュラルレモンオイル ¥1,050

使用方法はほぼ共通しています。

指板面の汚れなどをよく落としてからクロスに少量取り、指板面に塗っていきます。

仕上げに乾いたクロスなどで空拭します。間隔は1~2ヶ月。ほぼ交換時期と同じです。なのでを外した時についでに行なうことをオススメ致します。

そして、他のメンテナンス作業で使用するクロス(フレット磨きやボディ用など)とは別のクロスでする事もオススメします。

ギターの各部分の塗装の有無などにより使用する薬剤が異なるためです。

同じクロスを使い間違って付着してしまったら・・・。

ラッカーが剥げる、艶消しに艶が出るってこともあるかもしれません。

そんな使い分けをするのにオススメするのが

HISTORY ギタークロス/ネル製です。

4色あるのでその使い分けに便利です。

画像

メーカー 品番 カラー 販売価格
HISTORY HPCL GRY/BLU/ORG/BGE ¥500

他にこんなのもあります。

エノ油で作った指板オイル

無農薬、無添加で作られたローズ、又はハカランダ用のオイル。成分は純粋なエノ油で有機溶剤等は全く加えられていない。エノ油独特な匂いを抽出温度お変えるなどして匂いと色を押さえできるだけ快適に使用できるようになっている。このオイルで処理をすると指板に深みがでる。

画像

メーカー 品番 販売価格
ヒューマンギア エノ油指板オイル ¥1,260

使用方法は極薄く柔らかな布又は付属のペーパーを使用します。

今回ご紹介したのは店頭品の一部です。

これからエアコンなどで暖房するようになってきます。指板は急激に乾燥すると

割れることがあります。またフレットを打ってあるので乾燥によるフレットの浮き上がりが起こることもあります。こうなると修理で何万円ということにもなりかねないので

乾燥による割れから保護するためにも意識してみてくださいね。

さて明日のブログは~ 秋草さんにお願いします。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.